山ぶどうの紹介

山ぶどうの季節暦

山ぶどうの季節暦
春の芽吹きから晩秋の落葉まで、ブドウ畑の1年をご案内いたします。
季節ごとに変化するブドウの様子は、栽培する者にたくさんの感動を与えてくれます。

4月 - April -

山ぶどうの季節暦
芽吹き・展葉
太陽の陽を浴びて山ブドウが目を覚ましました。
まるで花びらのような葉っぱが次々と開きます。


 

5月-May

山ぶどうの季節暦
つぼみ・花
山ぶどうの花穂が出てきます。山ぶどうは雌雄別々の木です。   
山ぶどうの雌花(メス) 山ぶどうの雄花(オス)

6月 - June

山ぶどうの季節暦
葉っぱや蔓も伸び盛り〜
ブドウ棚の横にミニバラを植えています。
ミニバラは、植物のバロメーター。
バラの木が元気で奇麗に花が咲くということは、ブドウも元気ということです!!
 

7月 - July 8月 - August

山ぶどうの季節暦
まだまだ、青い果実
ちゃんと受粉ができたという証拠。
実がついているのはメス木です。オス木に実はつきません。
立派なぶどうに育ってきます!

 

9月 - September  10月-October

山ぶどうの季節暦
収穫直前
9月下旬から10月初旬にかけて収穫を始めます。
熟した山ぶどうは、紫色というよりは黒に近い色になります。
1粒の大きさは、直径1センチほど。
皮が厚く、種が大きく果肉の部分は大変少ない、おまけに、とても酸味が強い。


 

11月 - Novembsr

山ぶどうの季節暦
紅葉
収穫が終わり冬が近づくころ、山ぶどうは紅葉の季節を迎えます。
大きな葉っぱを真っ赤に染めるその色は、大野盆地の向こうに沈む夕日を思わせます。