白山ワイナリー  
最新情報
ワイナリーダイアリー
ワインストーリー
ぶどうストーリー
ワインに合う料理レシピ
ワイナリー施設案内
イベント案内
体験教室案内
ワインの樹オーナー制度
ワイナリー周辺案内
周辺宿泊情報
リンク集
会社概要
プライバシーポリシー
アクセスマップ
お問い合わせ
 
ショッピング
特定商取引法の表記
  • 白山ワイナリーのワインの受賞暦
  • ワイナリーダイアリー
  • スイーツ
  • facebook
HOME
 

メールはこちら hakusan@yamabudou.co.jp

ワインストーリー
白山ワイナリーこだわりのワインの紹介をします。

白山ワイナリー・ワインの特徴
原材料・山ぶどうにこだわったワイン作り
環境に配慮したワックスキャップ採用
キャップシールを使わないフランジボトル
世界を目指して、容量750mlのワイン
樽の中で熟成の時を過ごすワイン
山ぶどうから造られたワイン。それが私たちのこだわりです。
白山ワイナリーで造られるワインには山ぶどうが使用されています。
白山やまぶどうワイン 山葡萄酒・白山ルージュ・白山ロゼ・白山ブラン
白山やまぶどうワイン 山葡萄酒 ・白山ルージュ
白山ロゼ ・白山ブラン
ぶどうの品種   ぶどうの品種
山ぶどう自生種 山ぶどう交配種および 醸造用品種
ワックスキャップ使用で環境にやさしく...
ワックスキャップ ごみ処理のことを考えると鉛やアルミ製のキャップシールは使いたくない。出来るところから少しづつでも環境問題に取り組んでいきたいと考えた結果、白山ワイナリーでは燃やしても害のない天然の蜜ろうでできたワックスキャップを使用することにしました。
キャップシールを使わない、フランジボトル採用
フランジボトル ボトルは、ワックスキャップに適したフランジボトルを採用しました。フランジボトルは、口の部分が帽子のつばのように広がっているのが特徴で、スマートなシルエットも魅力のひとつです。
世界に認められるワインに!ワイン容量750ml
ワインレギュラーサイズの容量は、通常日本国内で生産されるものは720mlです。しかし世界的には750mlが主流です。やまぶどうワインが世界で認められるワインになるよう、白山ワイナリーの夢を「750ml」に託しました。
樽の中で熟成の時を過ごすワイン
白山ワイナリーの低温貯蔵庫では、スガモロ社(フランス・コニャック地方の樽製造所)製のオーク樽中で、ワインがゆっくりとした熟成の時間を過ごしています。
アリエ産オークを使った樽に入れられた赤ワインは、「白山やまぶどうワイン 樽」に、トロンセ産オーク樽とヌベール産オーク樽に入れられた白ワインは、「シュールリー 樽」に生まれ変わります。
赤ワイン用オーク樽 白ワイン用オーク樽
赤ワイン用オーク樽  白ワイン用オーク樽
(樽内発酵中のため、発酵栓使用)


株式会社 白山やまぶどうワイン
福井県大野市落合2-24 TEL0779-67-7111 FAX0779-67-7112

copyright 2002 (c) HAKUSAN YAMABUDOU WINE CO.,LTD. all rights resereved.