ワイナリーを応援する

ぶどう畑の管理サポーター
 

 

ぶどう畑の管理サポーター

 

ワイナリー前のぶどう畑(品種:山ぶどうの交配種 小公子)について、春~秋の1シーズンかけて管理をお手伝いしていただきます。
ぶどうの生育に合わせて、自由な日、時間に作業ができます。
報酬は当社指定のワインにてお支払いします(収穫量と品質、作業内容に基づく計算により、フルボトルの本数でお渡し)。

ワインを飲むのが好きでぶどう栽培も興味のある方、食用ぶどうを育てているけどワイン用ぶどうに興味のある方も、ご参加をお待ちしております。

 

平成29年 参加説明会
3月26日(日)午後1時30分より 約1時間程度
白山ワイナリー 売店(当社2階)にて行います。

 
期間 4月~11月 状況に応じて
料金 無料(ワインの報酬有)
時間 自由(日の出~売店の営業終了)
定員 20組程度
服装
持ち物
動きやすく汚れても良い服装(着替えがあると尚良し)、帽子、長靴、軍手、剪定ばさみ など
その他 電子メールにて作業の依頼、指示を行います。
初心者の方には日時を決めて講習を行います。
農機具や資材は当社が用意します(草刈機、農薬散布機、肥料農薬、結束バンド など)。

※参加には予約が必要です。

ぶどう畑の管理サポーター
 

お問い合わせはこちらから

▲先頭へ